おしゃれなインテリア実例がいろいろ♪素敵なインテリアが見放題!

もっとペットと楽しく暮らしたい!ペットリフォーム事情

140426kamiyac01

皆さんはリフォームという言葉について、どんな内容を思い浮かべるでしょうか?

最近では大切なペットのためにリフォームする方が増えているそうです!

ペットリフォームの最先端事情をご紹介します。

 もっとペットと楽しく暮らしたい!ペットリフォーム事情

 1.肉球にやさしい!クッションフロア

20100807192423_photo_22
出典:http://www.seikatsu-koujousya.com

クッションフロアなら肉球にも優しく、滑りにくいのでペットのけがも防げますし、ペット用のクッションフロアであれば消臭効果もありますよ。

 2.ペットが自由に出入りできる、ペット用ドア

140426kamiyac01
出典: http://www.s-housing.jp/archives/52496

ペットが入りやすくするためにお部屋のドアを開けていると空調効果も弱まりますし、かと言っていちいちドアを開けてあげるのは正直面倒くさいですよね。そんな時におすすめなのがペットの体に合わせて出入り口をお部屋につけてあげるリフォームです。

 3.においが気になる、、、消臭リフォーム

109685_sub10
出典:http://suumo.jp

ペットをお部屋飼いしていると気になるのがやっぱりニオイ。最近では壁紙や床素材自体に消臭効果のあるものが多いです。気になる方はペットを飼っているお部屋だけでもリフォームを考えるのもいいかもしれません。

 4.壁面収納はペットのいたずら防止に

109685_sub12
出典:http://suumo.jp

ペットには悪気はないのですが、いたずらされちゃうことってありますよね。それを防ぐためにおすすめなのが壁面収納ですべて収納してしまうこと。ペットの爪で傷つきずらい素材にすることもできます。

 5.猫ちゃんが喜ぶキャットウォーク

7fec6248937c534d51e2a6337d80399c
出典:http://www.soukakoubou.com

本来猫ちゃんは高いところが大好きですよね。最近では業者に頼むだけでなく、ホームセンターなどで木板を買ってきてご自分でDIYする方も多いですよ。

 6.わんちゃんの運動不足にも!ドッグスペース

SIe59I4HNO出典:https://suvaco.jp

お部屋が広い方におすすめなのがお部屋の中にドッグスペースを作ってしまうこと!床にクッションフロアを敷き詰めて、周りを策で囲ってしまえば自分でも作ることができます。

 まとめ

いかがでしたか?

たくさんのアイディアが詰まったペットリフォームはもっとペットと暮らす毎日を楽しくしてくれそうですよね。

ペットへのプレゼントにもおすすめですよ!


関連記事

同じカテゴリーの人気記事

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る