おしゃれなインテリア実例がいろいろ♪素敵なインテリアが見放題!

2016年運気アップ! 玄関風水のパリ流コーディネート術

plantes vertes_bullesetbottillons.comfr

新しい年の幕開け、「いい年になりますように」。誰もが初詣でお祈りしたはず。

そんなフレッシュな上向きな気持ちをいい「気」の流れにのって運んでいきたいものです。玄関は毎日必ず通る場所でもあり、風水的にもよい「気」が入ってくる最も重要な場所といわれています。気持ちよく外出・帰宅できる出入口にして、この1年ハッピーに過ごしましょう。風水というと東洋的なイメージが強いのですが、パリ流にできるオシャレなコーディネートをご紹介します。

日本の広くない玄関でも、ちょっとした小技、アイデアで真似できるパリのインテリアを集めてみました。

 

1.観葉植物でいい「気」を呼び込む

plants verts1_bricobistro.com

出典:http://bricobistro.com/

ひとつあるだけでも清々しく気持ちがよくなる観葉植物。空気を浄化してくれる植物は、風水的にもよい気を強く呼び込むので、是非とも置きたいアイテムのひとつです。フラワーポットをアンティーク調にするだけでとたんにパリ風に。使い込まれた質感が落ち着きます。さまざまな種類・大きさの観葉植物は小さな森のようで、わくわく感をアップさせてくれますね。

2.鏡で「運気」アップ

miloir_bullesetbottillons.comfr

出典:http://bullesetbottillons.com/fr/

鏡は悪い気を跳ね返し、よい気を引き込みアップさせる効果をもっています。せっかくなので、こんな思いり運気の上がりそうなデザインの鏡をチョイスするのはいかがでしょうか。風水的にも丸い金属フレームは気の集中効果がアップするといいます。パリでは、この太陽の形をした鏡をよく目にします。栄華を誇った太陽王ルイ14世のフランスなだけあります。財運もアップしそうです。ちなみに鏡の配置は、外側から玄関を見て右側が仕事運・交際運、左側が金運を招きます。ただし、左右両方、また正面は気を反射してしまうのでNGです。

鏡も心も、毎日しっかり磨きましょう。

3.湿気の中和と整然さで「財運」アップ

 porte-parapluie_bricobistro.com

出典:http://bricobistro.com/

湿気は悪い気を吸収するので、雨の日の靴や傘は要注意です。水切りのいいステンレス製のトレーに靴を置くと清潔感と小技感が出ます。是非真似したいですね。陶器製も湿気を中和します。傘立ては趣向を凝らして陶器製のこんなミルクポットの形はいかがでしょうか。お客さまの目をくぎ付けにすることうけあいです。安定感もあって長くお付き合いできそうですね。風水的には白を貴重にした清潔な玄関は金運がアップです。

4.玄関マットで「邪気払い」

Les tapis_bricobistro.com

出典:http://bricobistro.com/

マットは外から持ち帰った悪い気を除去する効果があります。選ぶ素材は運気が燃えてしまわないようにという意味で、天然素材がよいといいます。燃えやすいアクリルはGです。天然素材は気軽に洗えて丈夫ですし、ぴったり。柄は、天然色の大きめの幾何学模様は存在感があるのに他のインテリアを引き立てます。フランスではマットで入り口スペースを分離してロビーを演出している家庭にたくさんお邪魔しました。日本でも、帰宅してホッとできる小さなロビーを作ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

plantes vertes_bullesetbottillons.comfr

出典: http://bullesetbottillons.com/fr

風水というと、方位や色に注意しなければいけないと思われがちですが、玄関は、清浄された光のある、要は気持ちのいい空間であることが大事だということですね。

風水コーディネート最後の仕上げに、抱負を書いたこんなハッピーウェルカムボードを置いて夢を叶えるよい気を呼び込みましょう。植物、木のインテリアで統一するとパリ流上級者!


関連記事

ページ上部へ戻る