おしゃれなインテリア実例がいろいろ♪素敵なインテリアが見放題!

インテリアに流行色を!【2022】


2022年の流行色に選ばれたのは、「ベリー・ペリ」と「ジョリー・コーラル」です。
インテリアにもこの2色の流行色を取り入れて今年ならではの雰囲気を楽しみましょう。
今回は、流行色を取り入れたインテリアの見本をご紹介します。

インテリアに流行色を!【2022】

1.ボタニカル柄クロスで流行色を取り入れる


出典:https://www.tecido.co.jp/
お部屋の印象をがらりと変える、ベリー・ペリのボタニカル柄クロスです。
存在感がありながらもボタニカル柄なら派手すぎず、
明るい色の家具と合わせて使ってもガチャガチャしません。

2.ベッドカバーで流行色を取り入れる


出典:https://shimabara02.base.shop/
2022年流行色のベリー・ペリは、紫がかった淡い青色のことです。
青には鎮静効果がありインテリアに取り入れると落ち着いた空間になります。
一日の終わりをゆったりと過ごしたい寝室に取り入れるのがおすすめです。

3.雑貨で流行色を取り入れる


出典:https://www.pinterest.jp/
手軽に流行色を取り入れたいなら、雑貨がおすすめです。
どのお部屋にも必須なティッシュケースで流行色を取り入れるのもいいですね。
ベリー・ペリは落ち着いた色味なのでどんなインテリアにも馴染んでくれますよ。

4.カーテンで流行色を取り入れる


出典:https://www.pinterest.jp/
もう一つの流行色であるジョリー・コーラルは、鮮やかなオレンジ系のカラーです。
インテリアに取り入れるとあたたかみのある明るい印象のお部屋になりますよ。
カーテンをオレンジにすることで、お部屋に射し込む陽の光がよりあたたかく感じられます。

5.シックなお部屋に流行色を取り入れる


出典:https://dwellinggawker.com/
モノトーンをベースにしたシックなお部屋にも流行色を取り入れてみましょう。
オレンジ系のカラーを取り入れることで、モノトーンインテリアにもあたたかみが出ますね。
クッションカバーや絵画などでインテリアのさし色として取り入れるのがおすすめです。

6.お部屋全体に流行色を取り入れる


出典:https://www.pinterest.jp/
壁紙をはじめ、クッションカバーやラグなどもオレンジ系にして
お部屋全体を流行色でまとめるインテリアコーディネートです。
照明は小ぶりのものにして控えめのライトアップにすると、明るい色でも落ち着く空間になります。

まとめ

いかがでしたか?
ファッションでは敏感に流行色を取り入れる方も多いですが、
インテリアにも取り入れてみると気分も一新できるのでぜひ試してみてください。


関連記事

編集部ピックアップ

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る