おしゃれなインテリア実例がいろいろ♪素敵なインテリアが見放題!


ロールスクリーンをカーテンとして使っているおうちも多いと思います。
ロールスクリーンは、お部屋の区切りとしても使えるってご存じですか?
今回は、ロールスクリーンで部屋を区切る方法をご紹介します。

窓だけじゃない!ロールスクリーンで部屋を区切る

1.和室にも馴染む


出典:https://folk-media.com/1480537
ロールスクリーンはシンプルなデザインのものが多いので、和室との区切りにもピッタリ。
区切ることで、和と洋のメリハリもつきますね。

2.玄関もすっきり


出典:https://roomclip.jp/
外に置けないものを室内の玄関に持ち込む場合、どうしてもごちゃごちゃしてしまいがち。
そんな時もロールスクリーンで区切ればすっきり見えます。

3.カウンターキッチンの悩みも解決


出典:https://www.pinterest.jp/
カウンターキッチンってとっても素敵だけど、常にきれいにしていないとというお悩みも。
ロールスクリーンで区切れるようにしておけば、急な来客に慌てることもありません。

4.ワンルームも狭く見せない工夫


出典:https://roomclip.jp/
ワンルームだと生活空間と寝るスペースが一緒になってしまいます。
ロールスクリーンなら、圧迫感なくスペースを区切ることができますよ。

5.階段の間仕切りに


出典:http://gasconro.info/
階段をロールカーテンで区切るのもおすすめです。
とくにリビングに階段があるおうちでは、寒い季節の暖房効果も上がるようですよ。

6.ストック類もすっきり収納


出典:https://www.elkhomes.co.jp/
洗面所のタオル類やシャンプーなどのストック類はそのままだとごちゃごちゃ見えがち。
ロールスクリーンで区切れば、バスルームもすっきりしますね。

まとめ

いかがでしたか?
ロールスクリーンを使って、気になるところを区切りすっきりしたインテリアを目指してみてください。


関連記事

ページ上部へ戻る